女の人

投資信託を始める前に証券会社を比較|信託報酬の高い会社選び

経費を抑え利回りを高める

グラフ

経費を削減しよう

事業で利益を増加させるためには、2つの方法があります。1つ目の方法が、利益自体を増やすことです。そして2つ目の方法が、経費を削減することです。この2つの方法を同時に行うことにより、事業で利益を増加させることができます。これは投資においても同様のことが言えます。投資利回りを高めるためには、キャピタルゲインとインカムゲインを増加させるほか、手数料などの経費を抑える必要があります。投資信託を購入する際には、キャピタルゲインやインカムゲインだけに注目するのではなく、手数料にもきちんと注目しなければなりません。今や多くの投資信託が販売されていますが、手数料が安い投資信託はネット証券会社で主に販売されています。

購入手数料に注目しよう

ネット証券会社で投資信託を購入する際には、購入手数料がかからないノーロード投資信託がおすすめです。特に毎月一定額の投資信託を購入される方は、ノーロード投資信託を選ぶようにしましょう。証券会社によってノーロード投資信託の品揃え数は異なっており、事前に証券会社をきちんと調べることが重要です。また、信託報酬が安いことも重視する必要があります。投資信託を保有しているだけで発生する信託報酬は、利回りを低下させる原因です。日経平均株価やTOPIXなどに連動する連動型上場投資信託は、信託報酬が安い傾向にあります。日経平均株価やTOPIXなどニュースでよく報じられる指標に連動しているため、初心者の方でも理解しやすい魅力も持っています。